読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱日記

弱男の思ったこと、感じたことを適当に書いていく。映画の話とサッカーの話が多くなる可能性大。

カウボーイビバップ

大学生の夏休みというものはわりかし長い。社会人になったらなったであの時の休みは長くて良かったなんて思うのかもしれないけれど、今の私にとってはあまりにも長すぎる。

という訳で勉学に励む訳でもなくサークル活動に勤しむ訳でもなく私は趣味に時間を費やす。

趣味というほどのものでは無いかもしれないが、映画が好きで昔からよく観る。

しかし毎回映画館に行くような金銭的余裕は無いのでDVDをレンタルすることになるのだが、

今回気になったのは「カウボーイビバップ

f:id:Atletico9:20160908224741j:image

というアニメ。映画ではなくテレビアニメのシリーズ。劇場版もあるけど。

全26話を1週間もかけずに観てしまった。毎話25分なので割とお手軽に観ることができる。しかも基本は1話完結。

全て見終わった感想としては、「何故俺はこんなにも素晴らしいアニメに気付かなかったのか?」というものである。

マジで馬鹿野郎、俺。

まず、素晴らしいのはオープニング。オープニング曲「Tank!」は誰もが一度は聞いたことあるんじゃ無いのってくらい有名。

https://m.youtube.com/watch?v=n6jCJZEFIto

恥ずかしながらこの曲がこのアニメのオープニングの曲だとはまったく知りませんでした^_^;

そんでもって第1話の「アステロイドブルース」からいきなりどハマり。

主人公のスパイクはカッコ良いし、劇中に登場するモノポッドのデザインも最高にcool。

本筋の話自体はわりと普通なんだけれども、いつまでも主人公たちビバップ号の賞金稼ぎの話を見ていたくなって、最終話が終わる頃になるとなんだか言い知れぬ寂しさが心の中に沸き起こってくるという、

なんともまあ素晴らしいアニメでした。

劇中に様々なジャンルの音楽が登場するのだけれども、それらの音楽を聴くだけでも楽しめるって感じです。

ちなみに私のおすすめは11話の「闇夜のヘヴィ・ロック」

この話は映画「エイリアン」のパロディでなかなか笑えますw

あと劇場版「カウボーイビバップ 天国の扉」も良かったですねぇ。最高。

普段アニメにはあまり食指が動かない私が人生で一番どハマりしたアニメかもしれません。

いやー、もっとはやくこの最高のアニメに出会っていれば良かった。