読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弱日記

弱男の思ったこと、感じたことを適当に書いていく。映画の話とサッカーの話が多くなる可能性大。

スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒

映画

今年一番初めに映画館に観に行った映画。

f:id:Atletico9:20161021172008j:image

メチャクチャ観にいきたかったかと言われればそういう訳でもなく、何と無く観に行かなくちゃいけないという義務感から。

観なければならないんですよ。スターウォーズ

で観に行ったら、まあつまらない。

いや、だいたい分かってましたよ、観る前から。

つまんねーんだろうなーって。ディズニーの金儲けの道具でしょって。

別に金儲けが悪い訳ではないです。儲けなきゃ事業を続けることはできないですし、仕事だからこそより良いものが生まれる可能性もある訳です。

ただあまりにも、「これでいいんでしょ」みたいな、新作つくればみんな観に来るんでしょみたいな魂胆が透けて見えてくるだけで全く情熱のようなものを感じない。

映像の進化などはあるのだろうが、結局ストーリーは同じことの繰り返し。

オマージュみたいなことをやってはいるんですけど、正直あまり望んでいない。

オマージュして欲しいのは新しいことに挑戦する姿勢の方なんですよ。

色々賛否があったエピソード1〜3。それでもやっぱり挑戦をしていた映画だったと思います。

ですが今回は完全にファンが作った同人作品って感じ。

そこの目線で作った作品で喜ぶ人間もいるのかもしれないが、やっぱりプロとして、我々が観たこともないような斬新な映像技術、ストーリー、表現でもってして作品を作って欲しかったです。

そんでもって登場人物たちがことごとく残念。魅力なし。味方も敵も

主人公が勇敢なヒロインに見えない。ヒステリックな感じにどうして見えちゃう。

あと主人公もフィンもなんで簡単にライトセーバー使えちゃうんだよ。

それとトルーパーもこんな奴らに負けるなよ。必死に絞って出した対策がこのトンファー

f:id:Atletico9:20161021172657j:image

もっと頑張れよ

フォースがなんとか言ってる怪しいジェダイとかいう宗教団体みたいなのを本気で滅ぼそうと思ってんのかオマエラ

あと、よく残党だけでデススターの何倍もの巨体兵器を作れたな。

まあ、毎度のごとく同じように破壊される訳ですがね

正直、全てが良く無かった。

あとライトセーバーが宝箱から出てくるシーンとか、もはや笑っちゃう。何故、宝箱?ファンタジーかよ

 

今年の終わりにローグワンが公開されるわけですが、さすがにもう観に行かないかも。

 レンタルで十分かな